ご挨拶

『有限会社 膳所』の磯野よりご挨拶申し上げます。

弊社ホームページをご覧いただき誠に有難うございます。
「かゆいところに手が届く会社です!」をモットーに、お客様のご希望を叶え、お困り事を解決するお手伝いができるよう、
社員一同全力で業務に取り組んでおります!

私は14年間の百貨店勤務を経て、平成3年8月に有限会社膳所を設立させていただきました。
百貨店勤務では、販売部、総務部、外商部に所属し、商売の基本と信用の大切さを学びました。
今日があるのはその当時のお客様や上司の方にご指導をいただいたお蔭と感謝いたしております。

さて、会社設立前に社名を付けるのに大変悩みました。悩んだ末に私が育ち、
これからこの地で起業する 「膳 所 」という名前に辿りつきました。
他府県の方は、膳所という地名が読み辛いかと存じますが、膳所は大変歴史のある所でございます。
江戸時代には六万石の城下町となり、膳所城は琵琶湖畔に築かれた水城で、日本三大湖城の一つに数えられています。
偉大な地名を社名とさせていただきましたので、その名に恥じないよう地域に対する貢献はもちろん、
宅地建物取引業・建設業を通じ社会に貢献することをお約束申し上げます。

そして、会社設立から20有余年を経過し、弊社は徐々に取扱い業務を増やし、
当初は不動産売買の仲介を主にさせていただいておりましたが、
その後、宅地分譲、不動産賃貸の仲介・管理、新築・リフォームなどの建設業も加え、
幅広くお客様のご要望にお応えできる体制を築いて参りました。
このホームページを通じ、弊社の日々の活動や実績を皆様にご紹介できれば幸いでございます。

最後に「誠実な心をもって、公正で透明性のある取引を行い、お客様に良質な住環境を提供します」これは弊社の社訓です。
永年業務に携わった経験から、宅地建物取引業・建設業において大切なものは何かと考えた時に、
誠実・公正・良質ということが欠かせないと思い、社訓とさせていただきました。
この社訓の通り、何事にも誠実に公正に取り組み、良質な住まいをご提供できるよう日々努力して参りますので、
今後ともより一層のご指導・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。