RC構造てなんですか?

鉄筋コンクリート構造の略。 英語の Reinforced Concrete (補強されたコンクリート)の頭文字からRC構造またはRC造と略される。

引っ張り力に強い鉄筋と、圧縮力に強いコンクリートの長所を生かした建築法で、木造に比べてかなり強固で揺れの少ない構造形式です。コンクリートはアルカリ性なので鉄筋が錆びるのを防ぐ役割も果たします。

 

一般には中低層の5,6階までの建物が多いですが、最近は技術の進歩により30階建て以上の高層集合住宅も多く存在します。 型枠を組むことができればどんな建物の形にすることが可能です。コンクリートは時間が経つにつれてひび割れを生じやすいという欠点があります。