信楽の黒田園

3日間のゴールデンウィーク休暇をいただき、有り難うございました。今日から平常通り、営業させていただいております。

さて、休暇期間中に信楽に行ってきました。信楽では「信楽作家市」が滋賀県立陶芸の森 太陽の広場で開催されていました。所狭しと沢山張られたテントの中に、ユニークな作品や歴史を感じさせる信楽焼が並んでいました。楽しみながら見学していると、気になる作品がありました。藤原 康宏さんの魔除け?みたいな可愛らしい置物でした。購入させていただき、早速自宅の玄関で見張りをしてもらっています。DSC_0293

信楽に行く途中の307号線で渋滞が発生していました。その原因はお蕎麦屋さんでした。時間は午前11時過ぎでしたが、駐車場は満車でお店の前は順番待ちのお客様でいっぱいでした。そのお蕎麦屋さんは「手打ちそばと朝宮茶の店 黒田園」と言います。DSC_0286

その日は時間がなかったので、翌日の午前10時30分に黒田園さんに行きました。午前10時50分には駐車場は満車になり、昨日と同じく渋滞が発生しました。午前11時に開店、第1陣でお店に入ることが出来ました。

お店の中は古民家でした。趣のある落ち着いた雰囲気で、店員の方も丁寧に接客されていました。DSC_02842

私は、もりそばを注文させていただきました。やはり行列ができるお蕎麦屋さんは美味しいですね!たいへん満足しました、ご馳走様でした。

黒田園さんは、甲賀市信楽町上朝宮271-1、月曜日がお休みです。信楽方面に行かれる方は、是非お立ち寄りください!

 

コメントは受け付けていません。