K様邸物置改修工事

CIMG2804

CIMG2805

K様邸物置改修工事が完了致しました。

小屋自体が頑丈で広さも最大限活かせた素敵な物置が完成しました。

CIMG2803

物置の奥には通路として使用されている扉がありました。

そちらからの出入りがしやすいように、こちら側の波板は塞がずに雨避け程度で収めました。

CIMG2802

簡易な棚を取り付けました。

こちらに鉢等の菜園道具を置いたりして、空間を有効活用出来ます。

CIMG2792

CIMG2793

樋と波板が取り付けられました。これで雨に濡れる心配がいりません。

水が波板の屋根から樋を伝って美しく流れる様は、一種の芸術にも感じられます。

言い過ぎかもしれませんが、それを見た時、私はそう思いました。

CIMG2783

CIMG2784

おおよその枠が出来上がりました。

この上から波板を貼り、仕上げていきます。

CIMG2768

CIMG2771

物置の枠から造っていきます。

下が土間になっているので基礎パッキンをかませて、木材の腐敗を防ぎます。

 

CIMG2767

既存の物置小屋を拡大したい、というご要望を頂き、

雨風をしのげて、しっかりと作業が行えるように物置の改修工事がスタートしました。