N町貸家改装工事

CIMG3073

CIMG3075

洗面所のクッションフロアが貼り上がりました。 木目柄なので温かみのある床に感じます。

 

築古の賃貸物件の中には、いまだに洗濯機を屋外に設置する物件がありますが、

洗濯するたびに外に出るのは手間もかかるし、冬は寒いし、第一衛生上不安があります。

それが洗濯機を室内に設置する事で解消出来るのは非常にありがたいです。

今はほとんどの物件で室内に洗濯機が置ける事が当たり前となっていますが、改めて現代の便利さに気付かされます。

CIMG2720 CIMG2717 CIMG2882

CIMG2991 CIMG3069 CIMG3068

玄関と廊下の壁のクロスが貼れました。

左の様に下地をしっかり作ることによって、

右の様にキレイにクロスを貼る事が出来ます。

CIMG2998

CIMG2996

下地が出来ました。

同時に新しく洗濯機用の水道配管と洗濯パンも用意しました。

CIMG2601

CIMG2724

洗面所に洗濯機を置けるように洗濯パンを新設します。

合わせて洗面所のクッションフロアも貼り替えます。

床に穴が開いていたのでベニヤ板で下地を作り直す必要もありました。

CIMG2588

CIMG2619

CIMG2713

N町貸家改装工事が始まりました。

まずは古くなった廊下の壁にクロスを貼るための下地となるベニヤ板を貼っていきます。